本文へ移動
新型コロナウイルス感染症への対策について


社会福祉法人明松会では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を鑑み、お客様・お取引先様・弊社従業員ならびにその家族の安全確保と感染拡大の予防・防止を最優先の方針とし、下記の対応を実施しています。何とぞご理解を賜りますようにお願い申し上げます。
 
【従業員の感染予防と健康管理について】
  • 全従業員に対して、マスク着用・手洗い・水分補給を義務付け、徹底して実施しています。
  • 就業前の健康チェックと検温を実施し、発熱や体調不良の有無を毎日確認しています。
  • 社内の会議やイベントは、中止もしくはWebコミュニケーションツールでの開催を原則としています。
  • 国内外における不要不急の出張について、中止もしくは延期を原則としています。
【お客様・お取引先様への対応について】
  • お客様との商談の場などでも、弊社従業員にマスク着用を義務付けています。
  • 社屋入口にアルコール(エタノール)消毒液を設置し、手指の消毒にご協力をお願いしています。
  • 接触機会削減のため、Webコミュニケーションツールを活用した遠隔対応を実施しています。
【従業員に感染またはその疑いがある場合の対応について】
  • 従業員およびその関係者(家族など)に感染の疑いがある時点で、在宅勤務・自宅待機としています。
  • 感染または疑いがある従業員にヒアリングし、濃厚接触者に対しても同様の措置をとります。
  • 感染の診断を受けた場合は、すみやかに保健所などの関係機関と連携して、職場の消毒、一時閉鎖の検討などの必要な対応を取ります。
【遠隔での採用活動の実施について】
  • Webコミュニケーションツールを用いたオンライン企業説明会や面接を実施しています。
  • 実地での面接の際は、面接官にマスク着用を義務付けています。
  • 面接会場にアルコール(エタノール)消毒液を設置し、応募者・面接官ともに手指消毒を行います。
  • 1回の面接ごとに、扉や椅子などに消毒液を吹きかけてキッチンペーパーで拭き取っています。
0
1
1
9
5
3
社会福祉法人明松会
〒999-6852
山形県酒田市相沢字北森155
TEL.0234-62-3344
FAX.0234-62-3345

障がい者支援施設 和光園
和光園共同生活事業所
(なごみ・ふきのとう)
共同生活事業所 仲町ホーム
和光園相談支援事業所
障がい福祉サービス事業所 いっぽ
障がい者支援施設和光園
TOPへ戻る